タップル Omiai 比較

タップルで本当に出会えるのか?徹底検証|タップルで彼氏 彼女できる?

タップル誕生とOmiaiを比較!どちらがおすすめ?

老舗とも言える恋活アプリ「Omiai」と、後発組ながら会員数が急増している「タップル誕生」、この2つのマッチングアプリを徹底的に比較してみました!

■1番勝負■「会員数が多いのはどっち?」

・登録会員数
タップル 正式会員数は非公開 
20万人〜と言われている
1年で300万カップル成立
毎日3,000人が登録
Omiai  正式会員数は非公開 
累計100万人〜(2015年)

タップルも、Omiaiも、正式な現在の会員数は公開していません。ただ、実績から見ても、会員数自体はOmiaiの方が上回っているでしょう。

ただ、猛追しているのがタップル誕生です。サイト上で公式にも「毎日3,000人が登録している」となっています。後発アプリなので、累計会員数で比べると劣りますが、「登録して活動中」の人数となると、タップルの方が多い可能性もあります。

会員数そのものが多ければ「出会えるアプリ」というわけではありません。実際に「登録して、毎日ログインしている」活動中のユーザー数が重要です。そういう意味では、Omiaiもタップルも、こちらの勝負は「引き分け」、どちらかといえばタップルが「追い抜きをかけている」といった状態です。

■2番勝負■「実際に出会えるアプリはどっち?」

タップルでは、「1年で300万カップル成立」となっています。Omiaiは「20秒に1回、恋が生まれる場所」、正直なところ、どちらも「恋人になれた数」が正確に発表されているわけではありません。

恋活アプリでは、まず「相手とマッチングして、メッセージ交換ができるかどうか」が「出会いの一歩」となります。そうなると、条件検索をして相手を見つけてアプローチするOmiaiよりも、二択でサクサク相手を選べるタップルの方が「マッチング率」が高いと言えそうです。タップルは、趣味のカテゴリーを選ぶと、後はランダムに相手が紹介されます。(ある程度の絞り込み検索は可能)。運次第といった所もありますが、パっとプロフを見て、さっとスライドするだけで「いいかも」か「イマイチ」で選択できる。次々とアプローチができて、アクティブユーザーが多いので、マッチする可能性も高くなっているのでしょう。

もうひとつ、比較の上で口コミで多かったのが、「Omiaiはシンプルで使いやすいのだが、いかんせんアプリが使いにくい」といった意見です。アプリ自体が使いづらいと、結局継続して利用する人が減るので、アクティブなユーザー数が減るデメリットがあります。

では、タップル誕生の方が「出会いがあるのか」となると、二択でゲーム感覚で利用できる事は、メリットでもあり、デメリットでもあるといった所でしょう。簡単にマッチングはしますが、その後の真面目な交際に繋がる出会いが保証されているわけではないからです。

Omiaiは、比較的「真剣に恋人を探している」真面目なユーザーが多いという口コミもあります。女性も30代以上はお金がかかりますが、それが逆に「女性も利用料金を支払っているので、興味半分といったユーザーが少なく、反応もいい」という好評にもつながっています。

マッチングしやすい、まずは「出会えるアプリ」はタップル誕生という事で、こちらの勝負はひとまずタップルに軍配が上がりそうです。が、アラサー世代、真剣な出会いや交際を前提とした出会い「出会いの質」重視であれば、Omiaiの方がお勧めという部分はありそうです。

【タップル VS Omiai】勝負の行方はどちらに?おすすめ恋活アプリは?

総合的に見ると、現在はタップル誕生の方が頭ひとつリードしている感じですね。

■タップル誕生のオススメ理由は……■
・基本の月額料金が安い
・簡単操作で使いやすい
・アクティブなユーザー数が多い
・趣味のカテゴリーから選んで出会える
・マッチング率が高い

Omiaiも、Facebookマッチングアプリの先駆けとしての実績もあり、特に女性も料金がかかる事が逆に「真面目な出会いがある」と根強い人気があります。また、Omiaiは検索条件に職業があり、他の恋活アプリではあまりないので、条件から相手を探すには向いているマッチングアプリと言えます。

>>タップル誕生の詳細